お知らせ

2016年02月19日

次回のニジュウマルは。。。

2月ラストのニジュウマルは。。。

【学校ウォーカー】
香川県立小豆島高等学校 応援団


【アーティストコメント】
go!go!vanillas が登場。

posted by ニジュウマルな放課後X at 20:00 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お知らせ

香川県立高松工芸高等学校・Creative7(2/18 O.A.)

resize2237.jpg
先週に続いて、高松工芸をぶらり。
フィーチャーするのは『Creative7』
高松工芸には、工芸科、デザイン科、機械科、工業化学科、建築科、
電気科、美術科という7つの専門学科があります。

今年度から香川県の特産である「漆芸」を広くPRするため、
7科が共同で行うプロジェクト『Creative7』がスタートしました

その第1期生は約10名。工芸科の1年生が主体となって活動しています。




resize2238.jpg
1年 工芸科 インテリアコース 鍋島香瑠さんは、子供の頃からものづくりが大好き。
中学の頃、工芸展を見に来た際、すごい作品ばかりで感動
木の作品にヤスリをかけてツルッツルにするのが好き

インテリアコースで学ぶようになってから、雑貨屋さんで木のキーホルダーを見つけて
かわいいなーと思って手にとると…ヤスリがかけられていなくてザラッザラ。
「これ、いかんな。自分で作ろ。」と思うようになったそう(笑)





resize2239.jpg
1年 工芸科 漆芸コース 大西瑠菜さんは、お姉さんが工芸に通っていたため、
小学生の時、工芸展を訪れました。その時に見た漆器の美しさに一目惚れ
それからずーっと、工芸で漆芸の勉強するんだ!と思い続けていたそう。
とにかく「漆」への思い、惚れっぷりがハンパない大西さん。

岡「漆が彼氏だったらいいのにね…」
大西さん「私、めっちゃいい彼女になれると思います(笑)」






resize2240.jpg
1年 工芸科 漆芸コース 山川藍さんは、中3の時に、高松工芸の体験学習に参加。
香川漆芸の技法の1つ「蒟醤(きんま)」を用い、人生初の漆作品づくりをしました。
その作品は、今も冷蔵庫に貼って大切に使っています。

何度も何度も漆を塗り重ねたり、ヤスリをかけたりと手間がかかりますが、
どっぷり愛情込めて作っているので完成した時は、
「おおー!!!我が子よー!!!!!」と感動(笑)
自分が褒められるより、我が子(作品)が褒められた方が嬉しい




resize2241.jpg
『Creative7』では、香川漆芸をもっと身近に感じてもらおうと、
生活に溶け込んだ、普段使い出来る商品を制作しています。




resize2242.jpg
こちらは・・・漆芸の仕上げ。コンパウンドをかけて、手の平でクルクルと磨いて、
細かい傷をなくし、ぴっかぴかに仕上げます





resize2243.jpg
おおっ!蛍光灯が映るほど、ぴっかぴかに仕上がりました。
しかし、これは何なのかしら・・・。





resize2244.jpg
名刺入れでしたー!
2014年のデザイン科3年生が課題研究で考案した「漆の妖精」のキャラクター。
香川漆芸の5つの技法が、ゆるキャラになっています。かわいい




resize2245.jpg
仕上げの後の手は、真っ黒
漆を扱っていると、爪と指の間も黒くなってしまうのだとか。
相当、頑張ったら黒いのはとれるのはとれるらしいけど、
山川さんは最近、爪が黒くないと不安になるそうです(笑)




resize2246.jpg
こちらは、iphoneケース。
デザインも生徒達が考えています。





resize2247.jpg
もしもし〜





resize2248.jpg
もしもし〜




resize2249.jpg
あ、いた(笑)
2人のiphoneケースは「後藤塗」で作った自慢の逸品。





resize2250.jpg
2/8〜14には、東京・新橋にある香川・愛媛のアンテナショップ「せとうち旬彩館」で、
作品展示やオリジナルグッズの販売を行いました。
また、香川漆器の良さを体感してもらおうと、2階にあるレストランで、
この生徒達が作った漆のうどんばちとお箸で、実際にお客さんにうどんを食べてもらいました。




resize2251.jpg
こんな使い方も。
よい子はマネしないように(笑)





resize2252.jpg
おしゃれな「一輪挿し」。
こちらにも漆が使われています。





resize2253.jpg
こちらは、「さぬき弁 木札ストラップ」。
「まんでがん」、「どくれる」、「ずんやり」、「がいに」、「うまげな」、「じょんならん」など
お馴染み(ティーンは使わない?)讃岐弁がラインナップ。
お土産にぴったりだね





resize2254.jpg
香川漆芸の未来は、私達が明るくします

磨き上げた漆器のように、ぴっかぴかに光っています
『Creative7』は、来年度から部活動になる予定。
商品作り、ワークショップ以外にも、色んな漆のプロジェクトがスタートします
今後も彼女達の活動から目が離せません

詳しくは、『Creative7』のホームページをチェック
posted by ニジュウマルな放課後X at 19:55 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニジュウマルな放課後X

常にモンモンメッセージ受付中!

FM香川「ニジュウマルな放課後X」係
MAIL20@fmkagawa.co.jp  FAX : 087-837-7870
ニジュウマルな放課後XでしかもらえないFM香川のキャラクターラジ男の缶バッチをプレゼントします。これ持っているとモッテモテだから!!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。